大分県工業連合会

 コンビナート企業と地場企業の交流促進のため、平成25年から「おおいた産産交流会」を開催しています。
今年度も、コンビナート企業からの話題提供と、地場企業からプレゼンの、双方向形式で開催予定です。
地場企業の皆様と、コンビナート企業のマッチングの機会として、有用な新製品・新技術を売り込む機会として、  また、コンビナート企業の皆様が地場企業と連携する機会として、積極的なご参加をお願いいたします。

 

 1 趣旨

       ・コンビナート企業にとって有用な地場企業の新技術や新製品の提供、またスポット発注への
           対応等のアピールポイントを売り込むための機会といたします。

 2 日時・場所

   令和元年度 おおいた産産交流会
   日時:令和2年1月28日(火)
      14:00~17:30 第1部 プレゼン会・個別相談
      17:40~19:30 第2部 交流懇親会 ※プレゼン会終了後
                       交流懇親会 会費4,000 円程度(予定)
   場所:ソフィアホール(大分市東春日町17 番20 号)
        大分第2 ソフィアプラザビル2F(ソフトパーク内)

 3 内容

 (1)テーマ:AI・IoT、設備保守・保全、スマート保安、生産管理、環境改善、BCP、
        安全管理、働き方改革(女性活躍推進) 等
        ※上記テーマを中心とし、その他の幅広い分野でもプレゼン可とします。

 (2)概 要:地場企業のプレゼン、コンビナート企業の話題提供
    ①地場企業のプレゼン方法:約2時間で8社程度のプレゼンを想定
     (1社約7~8分のプレゼン+質疑で15分ずつを想定)
     パワーポイント(資料は事前に事務局へデータ送付)、プロジェクターで説明
    ②コンビナート企業の話題提供

 (3)参加者:コンビナート企業の計画、購買、設備保守や各テーマの関係部署に呼びかけ

 (4)その他:プレゼン後に個別相談予定。懇親会も実施。

 ※大分コンビナート企業協議会(12 社)
    JXTG エネルギー(株)、日本製鉄(株)、昭和電工(株)、NS スチレンモノマー(株)、
    住友化学(株)、王子マテリア(株)、(株)三井E&Sマシナリー、パンパシフィック・カッパー(株)、
    九州電力(株)新大分発電所、大分エル・エヌ・ジー(株)、日揮(株)、大分瓦斯(株)

 4 地場企業への依頼事項

  ・コンビナート企業に売り込みたい技術・製品について、積極的にプレゼンをお願いします。
  ・コンビナート企業に地場企業の技術・製品を知っていただき、「地域での連携強化」や「地場企業との
   共同製品開発」等、コンビナート企業と地場企業のWinWin の連携に繋げられる場となるよう、本交流を
   活用してください。
  ・プレゼン無しでの参加も歓迎いたします。(懇親会でPRしてください)  

 5 申込み(参加希望の地場企業様は、別紙により申込みをお願いします。)    

   参加申込〆切期日  令和元年12月10日(火)

   ・申込書 

  

   問合せ先  (一社)大分県工業連合会事務局   担当 : 安部・梅田

         大分コンビナ-ト企業協議会事務局  担当 : 岡本 (大分県商工観光労働部工業振興課)

              TEL 097-506-3267   FAX 097-506-1753

            E-mail  :  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  

トップへ